繰り上げ返済

いつがお得?繰り上げ返済のタイミング

繰り上げ返済は、その時期が早ければ早いほど利息軽減効果があります。

しかし、住宅ローン減税が適応になっている期間は、繰り上げ返済のタイミングに注意すると有利になる場合があります。

住宅ローン減税は、10年以上住宅ローンが残っている場合、年末のローン残高の1%が所得税や住民税から控除される制度です。

ですので、住宅ローン減税が適応になっている期間は、年末に繰り上げ返済を実行するより1月に実行した方がお得になる場合が多いです。

しかし、繰り上げ返済により減らせる利息が減税額より大きい場合もあるので、しっかりシュミレーションしてみることをおすすめします。