繰り上げ返済と貯金の関係

スポンサーリンク

まとまったお金が貯まった!

さぁ繰り上げ返済しよう!

と意気込みたくもなりますが、手元の貯金がほとんどないという状態にならないよう気をつける必要があります。

入院などの万が一の出費や、子どもの教育費など、まとまったお金が必要になることもあります。

早めに繰り上げ返済をして少しでも負担を減らしたい気持ちもわかりますが、そのせいで貯金がなくなり、住宅ローンとは別にお金を借りなければいけない状況になってしまっては元も子もありません。

住宅ローンは他のローンと比べ借入金利が低く設定されています。

手元の貯金がなくなり生活が不安になるということがないよう、すべてを繰り上げ返済に回すのではなく、ある程度まとまった貯金は残しておくようにしましょう。

 

author:MIO

35年の住宅ローンを組んで建てた家。夫の定年退職後も返済し続けるリスクにどう向き合うか!?子どもの教育資金を貯めつつ、穏やかに暮らすための老後資金をどうやって運用するかが目下の課題。

超低金利と言われる時代に借りた住宅ローンですが、さらに金利が下がったタイミングで思い切って借り換え、数百万円の圧縮に成功しました!住宅ローンの3秒診断 を今すぐCHECK!

あわせて読みたい