繰り上げ返済

繰り上げ返済の効果とは?

繰り上げ返済とは、通常の返済とは別に元金の一部(または全部)を返済することです。

繰り上げ返済することにより元金が減ることで、それにかかるはずだった利息も減り、結果、返済総額を減らすことができます。

繰り上げ返済には2つのタイプがあり、毎回の返済額を減らす「返済額軽減型」と、返済期間を短くする「期間短縮型」があります。

どちらのタイプも、繰り上げ返済の時期が早ければ早いほど利息軽減効果があります。

なお、期間短縮型の方が利息軽減効果は高いのですが、返済額軽減型を選んで毎月の返済額を減らし家計にゆとりを作ったほうが良い場合もあります。

ライフプランに応じて、無理のない返済を心がけましょう。