住宅ローンを借りる・返す, 頭金

用意する頭金の目安は?

頭金は多ければ多いほどよいのですが、理想としては購入額の20%以上を目安にするとよいでしょう。

3000万円の物件を購入するとしたら、600万円を目安に自己資金を用意しておくことをおすすめします。

新築マンションや分譲住宅の場合、手付金として購入額の10%が必要になることもあるので、最低でも10%は用意しておきましょう。

また、契約から引き渡しまでの間も自己資金を貯めることはできます。

頭金ゼロでも住宅購入に係る全ての費用をまかなえるローンもありますが、毎月の返済負担が大きくなってしまいます。

安心して返済していくためにも、少しでも多くの頭金を用意できるようがんばりましょう。